㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank

ヒュルスタ・ジャパン、洪水災害被災者に自社製家具を寄付 鹿児島県さつま町

2006.08.18
f0061306_1044189.jpgドイツ資本の家具メーカー、ヒュルスタ・ジャパン株式会社(東京都港区、クリスチャン・シュミッツ社長)は、今年7月に発生した九州南部の洪水災害の被災者に、自社製のリビング・ダイニング用家具約100点を寄付すると発表した。提供家具の総額は約1,400万円相当。
提供される家具は、8月22日~23日の2日間、最も被害の大きかった鹿児島県薩摩郡さつま町の宮之城トレーニングセンターにて組立・展示し、被災者には抽選にて提供する。家具の引き取りは、床上浸水の世帯が家具を設置可能な状態となる27日以降。
なお、寄付される家具は、ヤマシンサービス株式会社の協力を得て、埼玉の倉庫から南九州に運ばれ、家具組み立ての専門チームによって設置される。

関連ホームページ
ヒュルスタ・ジャパン株式会社
http://www.hulsta.co.jp
[PR]
by ipdatabank | 2006-08-18 11:00 | 生活用品ニュース