㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank

「苦情」をヒントに開発された「濡れない傘」をトヨタ「レクサスコレクション」が採用 福井県福井市

2006.09.20
f0109021_110429.jpg福井商工会議所(福井県福井市、江守幹男会頭※日華化学株式会社会長)は、濡れない傘「ヌレンザ」が、トヨタ自動車株式会社(愛知県豊田市、渡辺捷昭社長)が展開するプレミアムブランド「レクサス」のオリジナルアイテム「レクサスコレクション」に採用されたと発表した。同商品は9月19日より全国のレクサス店160店舗にて販売を開始している。
「ヌレンザ」は、「雨が降った時の電車内などで、傘の水滴で服や靴がぬれて困る」という苦情をもとに開発された傘で、福井洋傘株式会社(福井県福井市、橋本平吉社長)が製造販売を行なっているもの。撥水性の高い福井県産の超高密度ポリエステル生地、炭素繊維素材で出来た骨など、福井の繊維技術の粋を結集した手作りの傘で、その名前の通り一振りしただけで水滴が完全に落ち、瞬間的に乾いた状態になる。1本3万円という価格にも関わらず、現在2、3ケ月の予約待ちが続くヒット商品となっていると言う。ちなみに「ヌレンザ」とは福井の方言で「ぬれないですよ」の意。
なお同商品は、福井商工会議所が運営する苦情・クレームの国内最大級データベース「苦情・クレーム博覧会」から生まれたもので、現在同データベースには3万件の苦情・クレームのデータが蓄積されており、商品開発などに活かされている。

詳細は
ヌレンザ
http://www.kujou906.com/kaiketsu/sanka/fukuiyougasa.html
details.asp

「苦情・クレーム博覧会」ホームページ
http://www.kujou906.com/
[PR]
by ipdatabank | 2006-09-20 10:57 | 生活用品ニュース