㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank

<   2007年 04月 ( 44 )   > この月の画像一覧

2007.04.28
f0109021_16425914.jpg株式会社三輪(サンワ、大阪府大阪市、山根幸治社長)は、デザイン重視の健康パネル『モカクリーム』を開発、4月27日より販売を開始したと発表した。
基材には、三菱マテリアル社の「モイス」を採用。同基材には、部屋の湿度を一定に保つ効果や、消臭効果、ホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着・分解する機能がある。
デザインは、インテリア・デザイナーや建築家に人気のライムストーン(石灰岩)の柄を大型スキャナーでデータ化し、工業用コンピュータージェットでパネルにプリント。ピンタッカー施工(細い釘で打ち付ける工法)が可能で、接着剤も不要となっている。
同商品の利用用途としては、寝室やリビングなどのドライエリアで健康素材として、また、店舗などの不燃のデザインパネルなどがあると言う。

仕様・価格
 モカクリーム900(900×900×6mm)  
 ¥4,400/枚 4枚入り(3.24m2)

 モカクリーム450(450×450×6mm)  
 ¥1,390/枚 8枚入り(1.62m2)

商品ホームページ
http://www.sanwacompany.co.jp/wp/2142.html

問い合わせは
株式会社三輪
インターネット事業部
TEL:06-6229-1033
FAX:06-6229-1300
E-mail:osaka@sanwacompany.co.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-28 16:44 | 建材・住宅ニュース
2007.04.27
ショップメディアなど各種フィールドメディア(R)を企画・開発・運営する株式会社フィールドメディアネットワーク(東京都港区、松下和弘社長う)は、総合スーパー・書店・ドラッグストア・カフェ・スポーツ施設など、業種業態に合わせて店舗内外の遊休スペースをメディア化し、来店客への情報発信と副次収益を店舗に提供するサービス『 MEDIA STATION(R) 』を事業化したと発表した。全国の企業・広告代理店に対し、広告マーケティング活動のツールとして、2007年5月よりサービス提供を開始する。
なお、事業化にあたっては、デジタル画像や映像に関する業務用アプリケーション・ソフトウェアの開発及び販売を行う株式会社リミックスポイント(東京都港区、吉川登社長)と提携し、ショップメディアの選定・予約・承認・申込みなどの運用管理を効率化するショップメディア管理システム「SHOP‐MEDIASTATION.com(TM)」を共同開発した。1年後に全国1,000店舗のネットワークを完成させる計画だと言う。
『MEDIA STATION(R)』 は、FMNが展開するチェーン店舗や各種施設の遊休スペースをメディア化するための事業コンセプト。チェーン店舗・施設の業態・立地・集客力・ブランド価値などを総合評価し、それぞれに相応しいショップメディアメニューを選定する。現在、設置を予定しているショップメディアメニューは数十種類。具体的には、イベント、サンプリング、店外広告、店内広告、折込チラシ内広告など。
同社では今回の事業開始につき、導入するチェーン店舗において運営体制の安定度を見ながら、随時メディアメニューの追加する。 

問い合わせは
株式会社フィールドメディアネットワーク
電話:03-5772-7891(代表)
URL:http://www.fmn-inc.co.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-27 08:16 | その他サービスニュース
2007.04.27
f0061306_7121283.jpg大和ハウス工業株式会社(大阪府大阪市、村上健治社長)は、アメニティアドバイザー・近藤典子氏とのコラボレーションにより設計した「ケーススタディハウス神戸」を、兵庫県神戸市の神戸駅前住宅公園内に、4月28日グランドオープンすると発表した。
同社では2005年10月より、アメニティアドバイザーの近藤典子氏と「本当に暮らしごこちのいい家とは何か?」をテーマに、当社が長年培ってきたノウハウと同氏の快適な生活提案を融合させるプロジェクト「暮らしごこちデザインプロジェクト」を展開。2006年5月には広島県内のアスタ展示場に、今年2月10日には神奈川県横浜市内のハウスクエア横浜展示場に"快適な暮らしごこち"を体感できるテーマハウス「ケーススタディハウス」をオープンさせている。
「ケーススタディハウス神戸」の特長は、「母屋と離れのある暮らし」の提案。キーワードは「1つで2つ、2つで1つ」。
ケーススタディハウスの基本コンセプトである暮らしごこちよさを実現する 「3つの"間"」に加え、都市部に多い比較的限られた居住スペースという住宅事情の中で、いかにゆとりをもって暮らしを楽しむか、という視点で提案する。
なお同社では、ケーススタディハウス神戸のオープン記念として、近藤典子氏を迎え「オープン記念セミナー」の開催を予定している。

オープン記念セミナー概要 
 日時:6月9日(土) ※予約制
  第1回目 午前11時~12時30分(90分)
  第2回目 午後 2時~ 3時30分(90分)
 場所:クラウンプラザ神戸
  兵庫県神戸市中央区北野町1丁目1
 募集人数:各回200名 計400名
 予約申込み:大和ハウス工業 神戸支店
  神戸駅前住宅公園展示場「ケーススタディハウス神戸」
  兵庫県神戸市中央区東川崎町1-1-3
 フリーダイヤル:0120-117-562
  (午前10時~午後6時 火・水曜日定休)
 URL:http://www.daiwahouse.co.jp/noriko_kondo/
E-mail:project@daiwahouse.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-27 07:28 | 建材・住宅ニュース
2007.04.26
c0108635_4483578.jpg有限会社北海道インデックス(北海道札幌市、島岡孝充社長)は、同社が運営する『北海道ポータルサイトなまら北海道』と札幌圏コミュニティFM番組『北海道歴史探訪』(FMアップル放送において、バス旅の新商品「土偶とつつじ」を日本旅行北海道と提携し、4月24日(火)より発売を開始したと発表した。
なまら北海道は、北海道に特化した情報を集め、180市町村の観光スポットや、年間1,000件を超えるイベント情報、地域ニュースなどを掲載している北海道専門のポータルサイト。また、歴史が浅いと思われがちな北海道の歴史を、同サイト内と札幌圏コミュニティFMにて「北海道歴史探訪」として紹介している。
今回、日本旅行北海道と提携し、発売を開始した『土偶とつつじ』は、縄文土器に興味を示すコアな客層に向け、なまら北海道に蓄積されている膨大な北海道情報と、ターゲット層が同じコミュニティFM番組において、異業種間で提携した企画となっている。3社で販促を行うほか、当日にはパーソナリティが同行して番組を録音、後日サイトとコミュニティFM番組において旅行の模様や北海道初の国宝を紹介する。

商品の詳細ページ
http://www.namara-hokkaido.net/travel/tour/
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-26 05:05 | その他サービスニュース
2007.04.25
全研本社株式会社(東京都新宿区、吉澤信男社長)健康事業推進本部は、健康・美容商材のバイヤー向け仕入れ情報誌『シイレ』を5月15日に創刊すると発表した。
同誌は、健康・美容産業の“売りたい企業と買いたい企業”の出合いの場を紙媒体で提供すると同時に、バイヤー(仕入れ担当)にとって有用な情報を展開するフリーペーパー。
誌面には、健康・美容系テレビ番組の放送内容やインターネット通販などの売れ筋ランキングを毎号掲載し、業界マーケットの分析に役立つ情報を提供する「まるごと1カ月TV番組一覧」、「売れ筋ランキング」ほか、月間380万PVを誇るBtoBサイト「健康美容EXPO」で閲覧できる商品や新製品など、毎月100点以上の商材を掲載する「仕入れたい製品&新商品カタログ」といったコンテンツで“仕入れネタ”を提供する。
配布先は、エステサロン、アロマサロン、ドラッグストア、薬局・薬店、通信販売事業者、健康・自然食品店、化粧品店、クリニック(医療関係)、フィットネスクラブ、スパ、各種団体・学会など「健康美容業界人」に限定する。
初回は首都圏で5万部からスタートし、徐々に配布先を増やし50万部まで拡大す
る予定。

問い合わせは
全研本社株式会社 健康推進事業部
TEL:03-5324-2581
e-mail:e410@e-expo.net
URL:http://www.e-expo.net/shiire/
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-25 17:27 | 情報・通信ニュース
2007.04.25
f0109021_14102474.jpg津軽弘前駅前市場(青森県弘前市、運営:有限会社ハマダ、浜田健三代表)はこのほど、「弘前ねぷた」を手作りで製作できるセットの販売を開始した。
「弘前ねぷた」は、東北を代表する夏祭り「ねぶたまつり」の中でも、扇形のシンプルなフォルムと絵柄の美しさが特長。今回発売の同商品は、その「弘前ねぷた」を自分の手で40㎝のミニサイズに忠実に再現できるというもの。説明書通りに組み立てていけば、3時間程で完成できると言う。
なお同商品は、地元の高校生によるアイディア・試作から生まれたもので、東北経済産業局主催の「2006年度スクール発明王コンテスト」で、最優秀の「発明王アントレプレナーシップ大賞」を受賞した発明品。

問い合わせは
津軽弘前駅前市場 通信販売部
Tel:0172-35-0240
FAX:0172-37-3310
e-mail:hama@hamadakaisan.com
URL:http://www.hamadakaisan.com/
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-25 14:11 | 知的財産全般ニュース
2007.04.24
f0109021_632419.jpg金属キャビネットメーカーのエスディエス株式会社(石川県白山市、宮下英夫代表)は4月23日、サーバー用防音ラック「静ちゃん」を発売すると発表した。
サーバー用静音ラック「静ちゃん」は、オフィスにサーバーを設置する際に問題となる「サーバーの騒音」を低減するもので、同社の「パソコンロッカーまもる君」で培われた防塵機密構造と、新たに開発したサイレント吸排気機構を組合せ、静音性と放熱性という相反する問題を同時に解決した商品となっている。
同社では、石川県工業試験所にて騒音試験を実施、同商品を利用した場合の騒音レベルが50db以下となる事を確認。50dbとは、「静かな事務所」レベルの音の大きさで、一般的なサーバーの騒音は、60~70dbで「学校のチャイム」や「掃除機」レベルの音の大きさになると言う。

商品概要
 名称:サーバー用防音ラック「静ちゃん」
 型式・価格:
  「H700mm標準タイプ」 SZA-07 300,000円
  「H1000mm標準タイプ」 SZA-10 330,000円
 仕様:ブランクパネル1U、2U、3U 各1枚
  ケージナット20ヶ  M5ネジ20ヶ
  ※更に静音性を高めた「静音タイプ」への変更は
    各定価+50,000円
 納期:注文より3週間後

問い合わせは
エスディエス株式会社 東京営業部
電話:03-5820-1003
e-mail:k_kohata@world-sds.co.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-24 06:39 | 電機・機械ニュース
2007.04.24
f0061306_5101815.jpg商業施設などの企画デザイン全般を手がける株式会社デザインワークスプロジェクト(東京都渋谷区、中澤拓二社長)は、若手アーティストやクリエイターからなるクリエイティブコミュニティの一環から、原宿にカフェ Sunshine Studioを6月上旬にオープンすると発表した。
同カフェは、若く可能性のあるアーティストやクリエイターの実績づくりにつながる支援をするとともに、ジャンルを超えたクリエイティブワークの実現を目的とするクリエイター同士の交流の場として、オフィスの一部をワークスペースやギャラリースペースとして開放するもの。また、独自のSNS「Band Wagon!」を展開する。
カフェのデザインは、若手アーティストやクリエイターを支援する活動に賛同するジェフ・マクフェトリッジ氏と、若手設計デザイナーの井出早苗氏(SNSコミュニティBand Wagon!メンバー)、及び同社の3者で行った。

関連ホームページ
株式会社デザインワークスプロジェクト
http://www.dwp.co.jp/
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-24 05:22 | 著作権・コンテンツニュース
2007.04.23
ターフサイクル有限責任事業組合(東京都中央区、加藤儀光代表)はこのほど、「ターフサイクル」事業を本格的に開始したと発表した。
ターフサイクルとは、テニス場、フットサル場、野球場、サッカー場等のスポーツ施設で使用された砂入り人工芝や、砂ゴムチップ入り人工芝(ロングパイル人工芝)を張替工事の際、埋立処理するのではなく、人工芝と砂・ゴムチップを特殊分別装置で分別し、再利用するリサイクル工法。
全国の砂入り人工芝と砂ゴムチップ入り人工芝は、2,000万㎡を超えて使用されており、年間約100万㎡メートルが産業廃棄物として埋立処分されていると言う。
ターフサイクルは、こうした状況を鑑み、開発されてもので、東京都の中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画承認事業となっている。

問い合わせは
ターフサイクル有限責任事業組合
〒103-0013:東京都中央区日本橋人形町2-1-1
TEL:03-5614-5525
FAX:03-5614-5526
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-23 17:19 | 素材・製法ニュース
2007.04.23
アミューズメント施設やフィットネス・スタジオなどを手掛ける株式会社サンセイブ・エンターテイメント(静岡県静岡市、野原利昭代表)は、親子が安心して楽しめる託児所完備の新形態カフェ「KIDS SALONE(キッズサローネ)」を、静岡県浜松市にオープンしたと発表した。
同カフェの託児ルームは、子どもだけの利用も可能。託児施設のスタッフは全員保育士等有資格者で、ルーム内には国内外の厳選した知育玩具や絵本を揃えている。また、カフェについても、素材にこだわった健康に配慮したメニューを取り揃え、大人も子供も満足できる内容になっていると言う。
なお同カフェは、フィットネスクラブや温泉施設・パチンコなどの遊戯施設に併設する形となっており、保護者の「気兼ねなく息抜きしたい」というニーズに応えるとしている。
利用料金は、親子カフェ(キッズカフェ)のスペース利用は無料、託児ルームは1時間1000円(併設のフィットネス&スパ、パチンコ&スロットを利用の場合は1時間400円)。営業時間は10時~22時まで。
同社では、今後3年以内に20店舗の展開を目指す。

問い合わせは
キッズサローネ  
〒430-0806 静岡県浜松市中区木戸町1-27
TEL:053-463-5722
FAX:053-489-6727
E-mail:info@kids-salone.com
URL:http://www.kids-salone.com/
[PR]
by ipdatabank | 2007-04-23 05:34 | その他サービスニュース