㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank

<   2007年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2007.08.31
f0061306_1704188.jpgパークギャラリー(名古屋市中区錦3-6-15、名古屋テレビ塔4F)は9月4日(火)~10月31日(水)の間、「名古屋」にこだわった新作の展示会『プレゼンテーション・ウィーク』を開催すると発表した。
『プレゼンテーション・ウィーク』は、名古屋初・名古屋発・名古屋発信の新進デザイナー、作家を中心に、約40組が自由なテーマで新作をプレゼンテーションするもの。出品作品はすべて販売する。
同ギャラリーは、原則として「アート」を扱わない点が特徴。新進作家のオリジナルから量産プロダクトまで、現代生活の中で使ったり、身につけられるものを展示し、販売している。

問い合わせは
パークギャラリー
Tel:052-971-8555
FAX:052-961-0561(代表)
e-mail:info@parkgallery.jp
URL:http://www.parkgallery.jp/
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-31 17:12 | 生活用品ニュース
2007.08.30
福井県は、8月23日に開催された「おいしい福井県産そば使用店」認証委員会において、新たに5店舗を認証し、このうち「初の県外認証店」として東京の3店舗を認証したと発表した。
同県では、福井県産そばの流通促進と県内におけるそばの消費拡大、「越前おろしそば」の一層のブランド化の促進のために、県産そば100%使用店の認証制度を平成14年度から実施。 認証は県が年4回行っており、8月現在、県内80店舗が認証を受けている 。
認証条件は、①福井県内で生産された福井県内品種(在来種)のそばを年間通じて100%使用していること。②そばに占めるそば粉の割合が70%以上(小麦粉などのつなぎが30%未満)であること。③店内で消費者に提供するすべてのそばが、上記のそば麺を使用していること。などとなっている。
今回、認証店となった東京の3店舗は、①そばと酒 助七(千代田区外神田)、②牡丹(港区芝浦)、③笑笑庵(中央区銀座)。
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-30 02:38 | 食品ニュース
2007.08.29
f0061306_8522633.jpg松下電工株式会社(大阪府門真市、畑中浩一社長)は、耐震住宅工法「テクノストラクチャー」に、構造強度を保ちながら都市部の狭小地でも全面開口を可能とする「Mフレーム 全面開口システム」を新たにラインアップし、2007年11月1日よりテクノストラクチャー工法認定施工店「ナショナルビルダーズグループ」にて販売を開始すると発表した。3階建て狭小住宅のバリエーションを強化することで、都市部でのテクノストラクチャー住宅販売棟数の拡大を図る。
同社では、木の家の良さを生かしつつ、構造計算、オリジナル構造部材などの科学的根拠を十分に織り込んだ耐震住宅工法「テクノストラクチャー」を1995年に発売、延べ約2万棟の全てに構造計算を実施している。2001年には、都市部でニーズの高い3階建住宅の専用構造部材として、1階にビルトインガレージ、2階に大きな空間を実現できるテクノストラクチャー「Mフレーム」を、また昨年はそれらの性能と商品ラインアップをさらに強化した「新Mフレーム」を発売した。
今回の「新Mフレーム」は、従来のMフレームよりも強度を約1.5倍向上させることで使用部材数を減らし、約3分の1のコストダウンを実現。国土交通省の大臣認定も取得した。狭小間口の住宅が密集する都市部での「採光不足」を解決し、3層連続の全面開口を実現させたことで、採光・デザイン・空間の面で新たな可能性を創出すると言う。
2007年度は50棟、3年後には年間400棟の販売を目指す。

関連ホームページ
松下電工株式会社
http://www.mew.co.jp/
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-29 09:04 | 建材・住宅ニュース
2007.08.28
「ブックオフ」「ハードオフ」などのリサイクルショップ37店舗を北海道内で運営する株式会社エコノス(札幌市白石区、長谷川勝也社長)は9月1日、スタジオジブリ作品のキャラクターグッズをメインに販売する「どんぐり共和国」の道内第1号店を札幌市中央区にオープンすると発表した。
「どんぐり共和国」は、スタジオジブリ作品のキャラクターグッズを販売するショップで、同社はさまざまなキャラクター雑貨の企画・製造・卸・直営店の運営を行うべネリック株式会社(東京都港区)との提携により、道内での店舗展開を図る。
「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」「風の谷のナウシカ」といったスタジオジブリ作品のキャラクターグッズを豊富に取り揃える「どんぐり共和国」は、各キャラクターの世界観を大切にした独特の売り場演出とユニークな顧客サービスが大きな特徴となっている。
とりわけ、既存のキャラクターショップの枠にはまらない最大の特徴は、ショップに集う子供達に自然のすばらしさや自然界への思いやりを再認識してもらう目的で運営されている「どんぐり銀行」(本店:高知県土佐郡、大川村ふるさとむら公社内)を併設している点。この銀行では公園や森で拾った新鮮などんぐりを預かり、持ち込んだ数をその都度、個々人名義の「どんぐり通帳」に記帳、100個貯まると1本のどんぐりの苗木として年に1度、払い戻すと言う。

どんぐり共和国 札幌ノルベサ店 概要
 所在地:札幌市中央区南3条西5丁目1-1 ノルベサ3階
 店舗面積:約118㎡
 取り扱い商品数:約3,000アイテム
 オープン予定:2007年9月1日(土) 午前11:00

問い合わせは
株式会社エコノス
URL:http://www.eco-nos.com
TEL:(011)875-1996
FAX:(011)875-1997
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-28 05:36 | 著作権・コンテンツニュース
2007.08.27
インターネットメディア事業を手がける有限会社シムーン(愛知県岡崎市、永谷勇樹社長)は、ネーミングライツ(命名権)の情報サイト『ネーミングライツジャパン』(http://www.xn--eckxa5d7a4ftc8c8c.jp)を8月24日にオープンしたと発表した。
同社によれば、財政難の自治体・民間施設が、運営資金調達など財政負担の軽減を目的とし、スポーツ施設や文化施設、イベント、道路などに企業名・製品名・商品名などのブランドを冠する例が増えているものの、成功例ばかりではなく、青森市や栃木県では、募集したものの応募がなかったケースや、広島市では、住民からの批判により導入を見送ったケースもあると言う。
同社では、成功事例が増えることで、ネーミングライツの導入はあらゆる施設、対象物に広がっていくと想定。今後のネーミングライツ市場拡大のため、成功事例やニュース、マーケット(募集施設)の情報などを網羅し、募集する自治体・企業と、スポンサー企業の橋渡しをする総合情報サイトの開設に至ったとしている。

問い合わせは
有限会社シムーン
TEL:050-5534-8630
E-mail:info@simoun.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-27 06:29 | 知的財産全般ニュース
2007.08.24
f0109021_173871.gif健康・環境関連商品の販売を手掛ける株式会社エコロジカルプレゼンツ(神奈川県川崎市多摩区、木村博昭社長)は、同社が運営するネットショップ「Peco Shop はならいふ Yahoo支店」(http://store.yahoo.co.jp/eco-presents/)および「Peco Shop 楽天支店」(http://www.rakuten.co.jp/peco/)にて、話題の健康食品「シベリア人参エキス『抗糖露アディアS』」をお手頃価格で提供する「夏バテ撃退キャンペーン」を8月末まで実施している。
「シベリア人参エキス『抗糖露アディアS』」は、糖尿病対策やメタボリック対策などで学会でも注目を集めている健康食品で、同ショップの「一押し商品」。今回の「夏バテ撃退キャンペーン」では、夏本番を迎え、何かと体調を崩しがちなこの季節に、より多くの方に「シベリア人参エキス『抗糖露アディアS』」の優れたパワーで暑い夏を乗り切ってもらえれば、との思いから、同商品を廉価で提供する。
販売価格は、全国送料込み・通常価格2個セット25,200円のところ24,600円で、3個セットで37,800円のところ34,200円で、5個セット63,000円のところ54,000円となります。(最大15%引き)。キャンペーン実施期間は8月31日まで。

問い合わせは
株式会社エコロジカルプレゼンツ 担当:広報室 岡崎
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2663
電話:044-930-7721  
e-mail:okazaki@eco-presents.co.jp
URL:http://www.eco-presents.co.jp/
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-24 17:05 | 食品ニュース
2007.08.22
f0109021_1710411.jpg健康・環境関連商品の販売を手掛ける株式会社エコロジカルプレゼンツ(神奈川県川崎市多摩区、木村博昭社長)は、同社グループ企業・株式会社プレンティー・エコ(神奈川県川崎市多摩区、木村博昭社長)が運営するネットショップ「Peco Shop 楽天支店」(http://www.rakuten.co.jp/peco/)にて、好評のシベリア人参エキス『抗糖露アディアS』のサンプルを20名にプレゼントするキャンペーンを実施すると発表した。
シベリア人参エキス『抗糖露アディアS』は、糖尿病対策やメタボリック対策などで学会などでも注目を集めている健康食品で、同店の一押し商品。「糖分を気にされている方」「糖分を控えなければならない方」「ダイエットを考えている方」「ストレスを感じている方」に、まず実際に飲んで試してもらうため、無料サンプルのキャンペーンを企画したと言う。なお同社では今後、オリジナルのネットショップ「本店」を開設し、健康・環境関連商品のネット販売を強化する予定。

キャンペーン概要
 応募期間:2007年8月22日10時より9月5日10時まで。
 応募方法:「PecoShop楽天支店」のキャンペーン応募ページ
 (http://www.rakuten.co.jp/peco/744772/810036/
 にて要アンケート回答。当選は9月7日に同ネットショップのサイト
 上にて発表。

問い合わせは
株式会社エコロジカルプレゼンツ 担当:広報室 岡崎
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2663
電話:044-930-7721  
e-mail:okazaki@eco-presents.co.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-22 17:10 | 食品ニュース
2007.08.21
f0061306_0375683.jpgコンクリート下地処理の株式会社アクア(神奈川県川崎市、新庄謙社長)は8月20日、超高圧水洗浄機「めあらし君」の販売を本格化すると発表した。
同製品は、デベロッパーが耐震等の安全対策として外壁タイルの剥落防止に強い関心を示していることをに着目し、その最も効果的な手段とされる「目荒らし」向けに開発したもの。高額な従来機材の半額以下の価格設定(950万円)で、しかも従来の1.5倍の水圧(200Mpa)を確保した。現在、大手ゼネコンでの採用が着実に拡大している事から、本格的な拡販に乗り出すと言う。

問い合わせは
株式会社アクア
TEL:044-931-5344
FAX:044-931-5388
E-mail:aqua.s@y3.dion.ne.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-21 00:45 | 電機・機械ニュース
2007.08.20
c0108635_15324381.jpg株式会社JALUX(ジャルックス、東京都品川区、岡崎俊城社長)は8月20日、羽田空港内の店舗「BLUESKY」エアラインショップにて、JALエアラインバッグ「復刻版」を限定販売すると発表した。
エアラインバッグは、1960年代当時、海外旅行が普及する以前に、ファースト・クラスの搭乗記念や、日本初海外パッケージツアー「JALPAK」参加者へ旅行アイテムとして提供していたもの。当時の海外旅行者にとってのステータスシンボルの一つとなっていた。
今回は、1964年東京オリンピック開催記念モデル復刻版と共に、JAL鶴丸マークとJAPAN AIR LINES のロゴ入りエアラインバッグの復刻版を製作し、8月20日より、羽田の空港店舗「BLUESKY」エアラインショップにて数量限定(各1,000個)で販売する。また、現行JALロゴタイプの3種も同時に発売する。価格は3,990円~5,250円(税込)。
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-20 15:46 | 生活用品ニュース
2007.08.20
f0061306_14195817.jpg新潟市は、政令指定都市の誕生を記念し、第1回 「ふるさとへ贈る手紙」の作品を募集する。
同市では、ふるさとへの想いを広く全国から受け止めていくために「ふるさとへ贈る手紙」事業を創設。「心のふるさと新潟市」といった温かな都市イメージを発信していくと言う。
同事業の内容は、「あなたのふるさとへの想い」を綴った手紙文を広く全国から募集し、優秀な作品を表彰するというもの。また、入賞作品については新潟市ホームページ上で公開する。
賞品は、最優秀賞(1名)には、新潟市の「食と花の銘産品」を春,夏,秋,冬に(年4回程度)に発送し、温泉宿泊券(5万円分)贈呈する。また、優秀賞(2名)には「食と花の銘産品」を夏,秋に(年2回程度)発送、奨励賞(10名)には「食と花の銘産品」を秋に(年1回程度)発送する。 
審査員は作家の新井満氏、俳優の星野知子氏。募集期間は9月28日(金)当日消印有効。入選発表は12月中旬(予定)に新潟市ホームページ「市報にいがた」で発表する。

問い合わせは
新潟市文化政策課内 「ふるさとへ贈る手紙」係 
電話:025-226-2560
FAX:025-230-0450
E-mail:bunka@city.niigata.lg.jp
URL:http://www.city.niigata.jp/info/bunka
[PR]
by ipdatabank | 2007-08-20 14:25 | 著作権・コンテンツニュース