㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank

<   2007年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2007.09.28
f0061306_1029354.jpg株式会社アーバンコーポレイションは、港区北青山にあるオフィスビル「アーバンBLD青山」内に、産学協同で“働きたくなるオフィスのあり方”を考えたモデルオフィス「Vital Design Studio(ヴァイタル デザイン スタジオ)」を開設すると発表した。
「Vital Design Project」は、不動産価値の本質を“人”を中心に見つめ直し、「人が元気になると、街が元気になる。」という同社の企業メッセージに即して不動産価値創造力を強化するためのプロジェクト。
今回開設する「Vital Design Studio」では、メゾネット形式の開放的なオフィス空間の利用方法を提案するだけでなく、より一歩踏み込んで“働きたくなるオフィスのあり方”を、生理人類学的観点に基づいて産学協同で追求する。「議論の活性化を促すテーブル」や、「人の心が読める会議室」、「覚醒や安らぎをもたらす照明」、「短時間集中の会議室」など“人”と“会議室”を中心テーマとして、九州大学や東京大学の研究をはじめてオフィスに導入すると共に、様々な企業が研究開発するプロトタイプ製品と組み合わせることで、実験的な要素を含んだまったく新しいオフィスを作ると言う。

「Vital Design Studio」の概要
 開設期間:2007年10月11日(木)~12月14日(金)
 休館日:土日祝日
 開館時間:10:00~18:00 予約制
 所在地:東京都港区北青山2-9-5 アーバンBLD 青山5階
 URL:http://www.vital-design.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-28 10:43 | 知的財産全般ニュース
2007.09.28
株式会社リネス(東京都中央区、加藤剛社長)は9月26日、神奈川県不動産賃貸業協同組合(神奈川県横浜市港北区、渡邉多喜男理事長)と業務提携を締結、同社が提供する「部屋染め」を、同組合が導入することで合意したと発表した。
「部屋染め」は、独自のナノテクノロジーを応用した塗料で、塗装することにより住宅設備を新品同様に生まれ変わらせるリフォーム。株式会社テロソンコーポレーションより独占的使用権を得た塗料により施工する。低コスト、短工期での施工が可能で、廃棄物が出ないため、環境への負荷が非常に小さいとしている。
老朽化・陳腐化により稼働率が低下している賃貸物件に対し、「部屋染め」によるリニューアルは、コストパフォーマンスの高い対策になるということから同組合での導入につながったと言う。

問い合わせは
株式会社リネス
経営・広報企画部
TEL:03-3510-1193
FAX:03-3510-1192
E-Mail:info@renes.jp
URL:http://www.renes.jp/
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-28 09:05 | 建材・住宅ニュース
2007.09.27
不動産業界に特化したASPソリューション事業を手掛ける株式会社いい生活(東京都港区、中村清高社長)は、不動産会社向けホームページ制作・更新ツール「ES-CMS」にて独自ドメイン対応サービスを10月1日より開始すると発表した。
導入企業は、独自ドメインを取得し、ホームページを制作することで、本格的なホームページ運営により信用力が増大する。また、覚えやすいドメインにより、広告媒体等から自社ホームページへの誘引がより容易になり、アクセス数の増加が見込まれると言う。
「ES-CMS」は、不動産会社向けの自社ホームページ構築や、更新等メンテナンスを行うためのツール(※CMS とは、Contents Management System コンテンツマネジメントシステムの略)。HTMLやサーバの知識がなくても、「ES-CMS」のガイドに従ってデザインや記述内容を決定するだけで、誰でも簡単に短期間でホームページの制作や更新が可能。パッケージソフトとしてではなく、インターネットを通じてサービスの提供を行うため、専用ソフトウェアやサーバ機器等を購入・準備するコストが削減できるほか、バージョンアップの手間などもなく常に最新のバージョンで利用できる。加えて、「お問い合わせフォーム作成機能」にもSSL暗号化通信を行えるサーバを利用できるなど、同社のシステム基盤を利用して、高いセキュリティのサービスを提供する。

問い合わせは
株式会社いい生活 企画営業本部(営業担当)
TEL:03-5423-7830
E-Mail:sales@e-seikatsu.co.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-27 05:13 | 情報・通信ニュース
2007.09.26
f0061306_732367.jpgユニデン株式会社(東京都中央区)は、2007年9月に発表した『下北沢ショールーム化計画』のpart1として “101万円争奪コンペ 『見てくれ!聞いてくれ!感じてくれ!!』”と題した動画投稿キャンペーンを、9月25日(火)より開始した。
『下北沢ショールーム化計画』では、ライブハウス、イベント会場、CDショップ、居酒屋、古着屋など、下北沢の様々な場所にユニデンの液晶テレビを設置する(計30店舗以上を予定)。今回募集する『見てくれ!聞いてくれ!感じてくれ!!』は、夢を抱えた人たちに贈る、夢をつかむための“ネット上の動画投稿コンペ”。ジャンルの垣根はなく、「とにかく、俺が一番スゲエ」と思わせる魂のパフォーマンス動画を募集すると言う。
投稿された動画の一部は、今後下北沢の各店舗に設置される予定のユニデンのテレビを通じて配信される。さらに、特別審査員による厳選な審査の上、優勝者には現金101万円を授与する。
動画募集期間は2007年9月25日(火)~2007年11月19日(月)、投票期間は2007年11月11日(日)~2007年11月26日(月)。

詳細は
101万円争奪コンペ 『見てくれ!聞いてくれ!感じてくれ!!』
キャンペーンサイト
http://www.uniden.jp/shimokita/
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-26 07:12 | 電機・機械ニュース
2007.09.25
愛媛県は、松山市にある愛媛県総合運動公園陸上競技場のネーミングライツ(命名権)スポンサー企業を募集する。
同スタジアムは、愛媛FCのホームスタジアムとなっており、J2リーグ公式戦をはじめ、県内唯一の第1種公認陸上競技場として、多くの人に利用されていると言う。募集期間は平成19年10月1日(月)~11月30日(金)。ネーミングライツ料の希望金額は年額2,000万円以上(消費税及び地方消費税別)。契約期間の希望は3年以上(更新については優先交渉権あり)。敷地内看板等の変更費用は別途企業負担となる。新名称使用開始時期は平成20年3月(予定)。

申し込み・問い合わせは
愛媛県 土木部道路都市局都市整備課 都市公園管理係
電話:089-912-2746(係直通)
FAX:089-941-9712
メールアドレス:toshiseibi@pref.ehime.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-25 06:01 | 知的財産全般ニュース
2007.09.21
f0109021_15415145.gif健康・環境関連商品の販売を手掛ける株式会社エコロジカルプレゼンツ(神奈川県川崎市、木村博昭社長)は、同社およびグループ会社が運営するネットショップ「Peco Shop はならいふ Yahoo支店」(http://store.yahoo.co.jp/eco-presents/)および「Peco Shop 楽天支店」(http://www.rakuten.co.jp/peco/)にて、話題の健康食品「シベリア人参エキス『抗糖露アディアS』」を手頃な提供する「食欲の秋・生活習慣病撃退キャンペーン」を9月末まで実施する。
「シベリア人参エキス『抗糖露アディアS』」は、糖尿病対策やメタボリック対策などで学会でも注目を集めている健康食品で、同ショップの「一押し商品」。1ヶ月で血糖値が30㎜低下し、体重が2kg減った30歳代の男性の例もあると言う。
販売価格は、全国送料込み・通常価格2個セット25,200円のところ24,600円で、3個セットで37,800円のところ34,200円で、5個セット63,000円のところ54,000円(最大15%引き)。キャンペーン実施期間は2007年9月21日より9月30日まで。

問い合わせは
株式会社エコロジカルプレゼンツ 担当:広報室 岡崎
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2663
電話:044-930-7721  
e-mail:okazaki@eco-presents.co.jp
URL:http://www.eco-presents.co.jp/
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-21 15:42 | 食品ニュース
2007.09.20
f0061306_17133018.jpg外断熱工法の販売・施工を手掛ける東邦レオ(大阪市中央区、橘俊夫社長)は、学校・病院・福祉施設・住宅を対象に、日差しによる熱エネルギーの流入を季節ごとに効果的に制御する外付けブラインド工法「エーデルヴァレーマ」を、10月1日より発売すると発表した。
外付けブラインド工法「エーデルヴァレーマ」の主な特徴は、①可動式(電動・手動)により、季節ごとの日射角度に応じたコントロールが可能、②現代の住宅デザインに適合するシンプルなデザイン、③機能を日射コントロールに特化し、低コストを実現、などとしている。従来の自動ブラインドシャッターの導入に比べ、約15%のコスト削減が可能だと言う。
価格は電動タイプで261,200円、手動タイプで171,400円~(どちらもサイズはW1,700×H2,000/材料のみ・施工合計面積30㎡と想定)。
同社では、3年後に1億円の売上目標を目指し、関東地区より販売を開始する。

関連ホームページ
東邦レオ株式会社
http://www.toho-leo.co.jp/
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-20 05:16 | 建材・住宅ニュース
2007.09.19
f0109021_16105061.jpgアイ・シー電子工業株式会社食品事業部(群馬県伊勢崎市、八木信芳社長)、株式会社伝次平プロジェクト(群馬県富士見村、吉田二士社長)、日本実業株式会社(世界の名犬牧場、群馬県前橋市、星野貴社長)の3社は、愛犬・愛猫用磁気処理仕立て水「わん水」を9月20日より東急ハンズ(新宿店)で発売すると発表した。
同商品は、赤城高原の自然水に特殊な磁場を通し、ペットの健康を維持する「磁気処理仕立て」としたもの。商品化にあたっては、富士見村商工会(奈良力男会長)が中心となって企画し、同商工会会員で「赤城高原うまい水」の製造工場を持つアイ・シー電子工業株式会社食品事業部と、70種300頭の名犬を保有する「世界の名犬牧場」に協力を要請する形で開発を進めた。赤城天然水の成分と長期実証については、獣医学博士の大久保隆行博士に指導を仰ぎ、多様な犬種の飲料水として3ヶ月間の導入実証テストを行い、その結果、ペットの健康維持に良い影響を及ぼすことが確認されたと言う。
同商品は、東急ハンズ(新宿店)で9月20日より販売を開始、今後は動物病院などを中心に販売をしていく予定となっている。

「わん水」 概要
 品名:ミネラルウォーター
 原材料:鉱水
 内容量:900ml
 採水地:群馬県勢多郡富士見村赤城山
 製造者:アイ・シー電子工業株式会社 食品事業部 赤城工場
 販売者:株式会社伝次平プロジェクト
  群馬県勢多郡富士見村小暮103
 発売場所:東急ハンズ(新宿店)
 発売日:9月20日(木)
 希望小売価格:6,048円(本体価格5,760円)
  ※販売単位1ケース(12本入)当たり1本504円
   (本体価格480円)、離島と北海道は除く
 賞味期間:12ヵ月(未開封)

問い合わせは
アイ・シー電子工業株式会社 食品事業部
TEL:0270-23-5410
E-mail:gosto@hyper.ocn.ne.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-19 16:14 | 食品ニュース
2007.09.18
f0109021_21495297.jpg有限会社a-dex(沖縄県那覇市、田底義人社長)は、ハイヒールなどの靴に装着することで負担を軽減する器具「インソリア」の日本総代理店として、9月下旬より全国発売を開始すると発表した。
「インソリア」は、マサチューセッツ工科大学出身の足病医・ハワード・ダナンバーグ博士が開発し、世界50カ国以上で特許を取得したもの。その効果は米国足病医協会が認定しており、ダナキャランをはじめ世界の有名メーカーの靴にも装着販売され、また世界一安全な航空会社として知られるカンタス航空(オーストラリア)が7,000人のフライトアテンダント用に正式採用したと言う。その販売実績は、発売以来、全世界で350万セット以上を超える。
「インソリア」の特長は、つま先にかかる荷重をかかとへ大きくシフトさせ、つま先とかかとの荷重バランスを理想的な状態にすると言う点。足裏全体の荷重バランスが良くなり、足首がしっかりと安定して、ヒールの高さを感じさせないほど安定した歩行が可能になると言う。また、ハイヒールだけでなく、パンプス、ブーツ、サンダルなどにも手軽に装着使用可能となっている。

問い合わせは
有限会社a-dex
〒900-0002 沖縄県那覇市曙3-6-4
TEL:098-864-2212
FAX:098-864-2212
メール:insolia@styl-ism.com
URL:http://www.styl-ism.com/
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-18 21:50 | 素材・製法ニュース
2007.09.14
f0061306_1026474.jpg株式会社構造計画研究所(服部正太社長)は、清水建設株式会社(宮本洋一社長)及びカヤバシステムマシナリー株式会社(石井英勝社長)と共同で、低層建物向けの三次元免震システム「ハイパー エアサスペンション」を開発、このほど実建物への適用を発表した。
同システムは、地震による上下・水平両方向の揺れを低減する免震システムで、同システムを適用する第一号物件は、同社が事業主として計画中の集合住宅新築工事「阿佐ヶ谷プロジェクト」。現在、免震構造評定を申請中で、三次元免震構造を採用する建物としては、世界初のプロジェクトになると言う。なお、同システムの開発・実用化には、東京大学生産技術研究所藤田隆史教授の指導を得ている。
「阿佐ヶ谷プロジェクト」(東京都杉並区阿佐ヶ谷南)は、鉄筋コンクリート造3階建て、延床面積510㎡。賃貸住宅9戸を建設する計画となっている。

問い合わせは
株式会社構造計画研究所
TEL:03-5342-1032
FAX:03-5342-1241
e-mail:kkeinfo@kke.co.jp
URL:http://www.kke.co.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-09-14 10:43 | 建材・住宅ニュース