㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank
2008.10.03
九州農政局、九州経済産業局、熊本県、九州知的財産戦略協議会、九州地域農商工連携促進協議会、熊本県農商工連携推進協議会は、「地域ブランドを活用した知的財産戦略フォーラム」を10月16日に熊本市で開催する。
同フォーラムでは、地域ブランド化に成功している農商工連携の取組事例や、その戦略を紹介。農商工連携の推進に向けた機運の醸成を図るとともに、参加者にはブランド力を高める知的財産の重要性を認識してもらうのが狙い。講演テーマは「農商工連携によるブランド開発の可能性」(ブランドネットワークインセプト代表:渋谷清氏)、「あまおう(いちご)のブランド化への取組紹介」(福岡県園芸振興課課長技術補佐:姫野伸二氏)、「熊本県内における農商工連携の事例紹介」(福田農場ワイナリー代表取締役:福田興次氏、果実堂代表取締役社長:井出剛氏)。

開催概要
 日時:10月16日(木) 14時~17時
 会場:ホテル日航熊本(熊本市上通町2-1)5階「天草」
 募集人員:200名
 申込締切:10月14日(火)

問い合わせは
熊本県 商工観光労働部産業支援課
電話:096-333-2319

遊都総研.comより
[PR]
# by ipdatabank | 2008-10-03 12:40 | 知的財産全般ニュース
2008.09.24
f0109021_11454097.jpg株式会社コウベ・プレシアス・パール(神戸市中央区、松田泰英代表)はこのほど、同社が展開する神戸のカジュアルパールブランド「パール・パール・コウベ」が開発したアロマ・パールネックレスが、神戸市認定の「神戸の新商品」に選定されたと発表した。
同商品は、ベビーパールロングネックレスとアロマ・パールミニチュアバッグを組み合わせたもので、特殊な二層構造のセラミックペレット(特許3988030号)に1~2滴アロマオイルをたらすだけで、長期間香りが持続する仕組みになっているという。

問い合わせは
株式会社コウベ・プレシアス・パール
電話:078-333-8071
e-mail: kobe-p-p@portnet.ne.jp
URL:http://www.portnet.ne.jp/~kobe-p-p/homej.htm
[PR]
# by ipdatabank | 2008-09-24 11:46 | 素材・製法ニュース
2008.09.19
f0109021_13535678.jpgオーストリアのラドン治療坑道採取のラジウム鉱石「ハイルシュトレンストーン」の販売を手掛ける株式会社HP(ヘルスプロデュース、東京都多摩市、永井悠企子代表)は現在、ラドンセラピーの後に施術する「EBHマッサージ」で、7名のモニターがその効果を体験していると発表した。
同社が提供するEBHマッサージは、ラドン温浴の後に施術するもので、整体電流と同じ微量の電流を与え、細胞を活性化させ、老廃物の滞りの除去を促すもので、顔のシワ・シミ対策や、肩コリや腰痛など効果を発揮するという。また、30分以上のコースには、「脳内マッサージ」とも言われる音楽の背景に自然音を取り入れたリラクゼーション療法「音楽療法」が加わり、ストレスから開放された贅沢な時間を体感できるとしている。施術3回後、2週間で顔のむくみが大きく改善したモニターもいたという(30代女性、添付写真参照)。なお同社では、同マッサージの効果には個人差があり、全ての人に同様の効果を保障するものでないとしている。

「EBHマッサージ」 利用料金
10分コース(顔のリフトアップなど):1,050円+温浴料金
20分コース(顔の他重点箇所など):2,100円+温浴料金
30分コース(ほぼ全身):3,150円+温浴料金
40分コース(全身):4,200円+温浴料金
60分コース(全身):6,300円+温浴料金
90分コース(重点的に全身):9,450円+温浴料金
※部位については応相談

問い合わせは
株式会社HP(ヘルスプロデュース)
運営店舗 ラジウム鉱石浴硯(すずり)
東京都多摩市関戸1-11-3 桜ヶ丘プラザビル4F
電話:042-313-2511
メールアドレス:info@healthproduce.net
オンラインショップURL:http://shop.healthproduce.net/
[PR]
# by ipdatabank | 2008-09-19 13:54 | 医薬・化粧品ニュース
2008.09.19
株式会社シーバランス(青森県むつ市、鹿内靖社長)はこのほど、森林整備で残材となる間伐材を代替燃料とし、無償で供給(貸与)するビジネスシステムを開発したと発表した(知的財産権申請中)。
これまで、残材となった間伐材を燃料として使用するには、燃えやすくする為にペレット燃料のように加工・乾燥させる等の二次加工の必要があり、直接、燃料として使用するのは困難とされてきた。同社では、間伐材を二次加工せず、直接燃料として使用させるため、廃食油から成るバイオディーゼル燃料の精製時に副産物として廃棄処分されてきた「廃グリセリン」に着目。廃グリセリンを間伐材に含有させることで木質バイオマス燃料として使用することに成功したという。
また同社では、この木質バイオマス燃料を無償貸与供給するビジネスシステムを合わせて開発、地球温暖化対策推進プロジェクト向けに設立する新会社にて、来春を目途に供給を開始するとしている。

問い合せは
株式会社シーバランス 
電話:0175-28-3366

遊都総研.comより
[PR]
# by ipdatabank | 2008-09-19 13:32 | 素材・製法ニュース
2008.09.17
f0109021_16395338.jpg環境型高質旅館「御宿The Earth」を運営する株式会社サン浦島(三重県鳥羽市、吉川勝也代表)はこのほど、あやまNOSAN(三重県伊賀市、川瀬秀隆代表)との業務協力を発表した。生ゴミのリサイクルを通じ、旅館と農家が手を組む。
「御宿The Earth」では、館内ゴミ完全リサイクルを目指し、生ゴミの堆肥化を開始。処理した対堆肥はあやまNOSANが引き取り、「三重の安心米」の肥料として使用し、収穫された米は姉妹館を含めた自社施設で消費する。あやまNOSANでは、以前から「低農薬米」の生産に力を入れていたが、土地の栄養分不足に苦慮しており、牡蠣やサザエの殻など塩分を含む新しい堆肥の入手先を探していたという。今回の業務協力は、今年年7月10日のオープン以来、処理後の生ゴミの活用法を探っていた御宿The Earth からの申し出に答える形で実現した。

問い合わせは
株式会社サン浦島
電話:0599-32-6111

遊都総研.comより
[PR]
# by ipdatabank | 2008-09-17 16:40 | 食品ニュース
2008.09.05
f0109021_1193519.jpg有限会社岡本酒店(熊本県阿蘇市)は、地元阿蘇の素材を100%活用した「阿蘇の地サイダー」を発売したと発表した。
同商品は、阿蘇市一の宮町に22箇所ある湧水のうち、旧緒方屋前から湧き出る水(硬水)金脈の泉を100%使用。ラベルには、旧緒方屋店主の毛筆によるデザインを使用した。8月20日より、阿蘇市の観光施設、ホテル、旅館等で販売を開始している。価格は1本210円。

問い合わせは
有限会社岡本酒店
電話:0967-32-0035

遊都総研.comより
[PR]
# by ipdatabank | 2008-09-05 11:10 | 食品ニュース
2008.09.05
f0109021_10541795.jpg茶道や陶芸などの出張イベント企画を手がける昭和エンジニアリング株式会社(神奈川県川崎市、都築都志郎代表)はこのほど、会社の会議室や学校の教室、公民館などで本格的な座禅が体験できる「出張坐禅堂」のサービスを開始したと発表した。
同サービスは、社員教育や健康管理など福利厚生に利用可能なもので、短時間で充実した座禅会を提供するとしている。座禅指導で知られる曹洞宗興禅寺住職の監修を得たという。具体的には、「移動式坐禅堂」を採用、岸田栽華老師の監修による実践的・効果的な座禅プログラムを提供し、座禅体験のほか、法話、御茶の提供も可能としている。会場の設営から撤収のすべての作業を同社が担当する。

商品の主な仕様
 商品名:出張坐禅堂(しゅっちょうざぜんどう)
 発売日:平成20年9月3日より受付開始
 価格:基本料金税込103,425円(税別98,500円)
  参加料金税込315円~1,050円/名(参加時間による)
  その他、地域により出張旅費(実費)
 提供可能地域:関東甲信地方各地(離島を除く)

問い合わせは
昭和エンジニアリング株式会社
電話:0120-810-870

遊都総研.comより
[PR]
# by ipdatabank | 2008-09-05 10:54 | その他サービスニュース
2008.09.01
f0109021_20592193.jpgタイヤ専門店を運営する有限会社いなり大垣(岐阜県大垣市、近澤親一取締役)とハンドメイド雑貨店Kiitos(岐阜県岐阜市、柴山照子代表)はこのほど、廃タイヤ、チューブを利用した雑貨の2作目となる試作品が完成したと発表した。
今回試作したのは、イエローの革と黒いチューブのコントラストが鮮やかな携帯電話ホルダー。
表面はイエローの革で上品に仕上げ、ベルトに通して使用できるように加工した。今後も購入者と話し合いながら、「世界に1つ」をコンセプトに、購入者の環境意識の高まりにつなげていきたいとしている。

問い合わせは
有限会社いなり大垣
電話:0584-89-2786
[PR]
# by ipdatabank | 2008-09-01 21:06 | 素材・製法ニュース
2008.08.22
f0109021_16442812.jpg株式会社AS-SZKi(静岡県三島市、千葉愼二社長)は8月23日(土)・24日(日)の2日間、同社が設計・施工した煉瓦の家「アパートメントハウス」の完成見学会を実施すると発表した。
「煉瓦の家」は、株式会社アパマンショップネットワーク(東京都中央区、川森敬史社長)のオリジナルブランドで、本場ヨーロッパやアジアの煉瓦専門工場で焼いた本物の煉瓦を使用、本物だけが持つ色合い・風合いが特長だという。建物は日・米・欧で特許を取得した同社独自の乾式煉瓦工法「エターナルウォール工法」により、ガルバリウム鋼板を加工した下地に煉瓦をはめ込み、目地をモルタルで固め、外壁を支える構造とした。

「煉瓦の家」完成見学会 概要
 日時:8月23日(土)・24日(日)10:00~17:00
 会場:静岡県三島市玉川273-3

問い合わせは
株式会社AS-SZKi 建設事業本部 集合住宅事業部
フリーコール:0120-378641

遊都総研.comより
[PR]
# by ipdatabank | 2008-08-22 16:45 | 建材・住宅ニュース
2008.08.14
f0109021_11491567.jpg広島県立総合技術研究所と有限会社ウド・エルゴ研究所(広島市南区、宇土博代表)は、切断時の衝撃緩和・頸肩腕障害の予防を目的とする農業・園芸用はさみを協同で開発、8月21日より「Dr.Cut」の商品名で、ウド・エルゴ研究所より試験発売すると発表した。
みかんなどの収穫作業では、1日2万回、1年間で100万回のカット作業が行われるが、その反復作業の衝撃により、手指の痛みやしびれなどが発症しやすく、問題になっていたという。今回開発した同商品は、両者が協同出願した特許技術を活用したもので、人間工学的な手法により、手指の衝撃を4分の1程度にまで軽減するとしている。

問い合わせは
有限会社ウド・エルゴ研究所
電話:082-568-7553

遊都総研.comより
[PR]
# by ipdatabank | 2008-08-14 11:49 | 生活用品ニュース