㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank

パスロジ、米国特許取得のスパム対策方式採用『エコメール』に独自ドメインプランを追加 東京都千代田区

2007.10.23
パスロジ株式会社(東京都千代田区、小川秀治社長)は、同社が提供するエコメール(http://ecomail.jp/)に新プランを追加したと発表した。
『ecomail(エコメール)』は、米国特許取得済のサイクリック方式(メールを送信する際に個別の専用返信先メールアドレスを自動生成し相手の送信メールアドレスと付け合せする方式、米国特許番号:6985925)を基に開発されたウェブ・メールシステムで、迷惑メール・スパムメール対策に効果があると言う。
これまで@ecomail.jpドメインのみでの提供だったものを、新プラン『ドメイン・プラス』では独自ドメインにてエコメールが利用可能となる。また、これまでのコンシューマ向け機能に加え、小~中規模の企業ユースを前提に管理機能も開発、メール管理者は管理機能より社内メールを一元管理することができるとしている。

問い合わせは
パスロジ株式会社
TEL:03-5283-2263
FAX:03-5283-2264
E-Mail:info@ecomail.jp
[PR]
by ipdatabank | 2007-10-23 00:49 | 情報・通信ニュース