㈱アイピーデータバンクによる特許・著作権・アイディア商材の情報サイトです。管理・運営 ㈱我夢工房


by ipdatabank

シーバランス、間伐材を代替燃料とし、無償で供給(貸与)するビジネスシステムを開発 青森県むつ市

2008.09.19
株式会社シーバランス(青森県むつ市、鹿内靖社長)はこのほど、森林整備で残材となる間伐材を代替燃料とし、無償で供給(貸与)するビジネスシステムを開発したと発表した(知的財産権申請中)。
これまで、残材となった間伐材を燃料として使用するには、燃えやすくする為にペレット燃料のように加工・乾燥させる等の二次加工の必要があり、直接、燃料として使用するのは困難とされてきた。同社では、間伐材を二次加工せず、直接燃料として使用させるため、廃食油から成るバイオディーゼル燃料の精製時に副産物として廃棄処分されてきた「廃グリセリン」に着目。廃グリセリンを間伐材に含有させることで木質バイオマス燃料として使用することに成功したという。
また同社では、この木質バイオマス燃料を無償貸与供給するビジネスシステムを合わせて開発、地球温暖化対策推進プロジェクト向けに設立する新会社にて、来春を目途に供給を開始するとしている。

問い合せは
株式会社シーバランス 
電話:0175-28-3366

遊都総研.comより
[PR]
by ipdatabank | 2008-09-19 13:32 | 素材・製法ニュース